☆旭川ツアリズム☆旭川の最新観光情報

アクセスカウンタ

zoom RSS これってアリですか? 春版

<<   作成日時 : 2011/05/25 13:29   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

旭川の天気もやっと少し
暖かくなってきました

先週はおうちの自慢の桜、モクレン、スイセン、
エゾムラサキツツジなど春一番の花達が
満開
春

今週からは芝桜、チューリップが
どんどん咲いています


そんななか
おじいちゃん・おばあちゃん孝行に
2人とお花見に
お天気も良く、花もきれいで
大満足の中ひとつリクエストがあるそうで・・・

話を聞くとおばあちゃんの庭ダイスキな弟
庭にある木がひとつ枯れてしまい
代わりになる木を探していて、
私のお家にある「いちい(オンコの木)」が
ぴったりなので・・・ぜひ譲ってあげて欲しい、とのこと。

いたるところに生えているイチイの木
去年も開拓時に10数本倒してして、
今年も他の草木の日当たりが悪いので、
とりあえず何本か切ろう!と思っていたので、
OKしました

そしてそのたぶんこれまでに
2,3度しか会ったことのない
弟さん(多分もう80歳近いと思うのですが)が
植木屋さんと下見にやってきました。

20分以上あれや、これやと相談しているようで、
まず庭に20本近くあるきれいに咲いている
ツツジの花を指し「この花はダメでしょ?」と打診。

今年は方々に咲いているツツジをまとめて、
生垣を作りたい!
と思っていたので
それをまず伝えました。

それからまた相談、「やっぱり花はダメでしょ?」
また打診

「オンコの木もらいに来たんじゃないの〜
と思いつつも、丁重にお断り。

また相談の結果、植木屋さん
「あなたのおばあちゃんの弟さんがどうしても
この花(→ちょうど満開に咲いているつつじの一種)
欲しいって言っているので、コレだけの数あるんだから
ひとつくらい良いでしょ?すこしはお年寄り孝行しなきゃ」

→人生で数回しか会ったことないし、
今咲いているから欲しいって…そんなに欲しいなら買ったらいい


「弟さんは僕とず〜っと長い知り合いで、
ずっと庭を手入れさせてもらっていて、この花も
もらわれていったほうが幸せだと思う」

→うちでも十分幸せだと思う

と花もらい作戦を決行してきます。
ついでにと
「このオンコ、弟さんの所は植えられないけれど
欲しいって人がいるから何本かもらって行くわ
(植木屋さんなのでもちろんビジネス)」

→ただでもらって人に売る
とずうずうしい

「イヤだ!花あげない」を5回以上繰り返し
結局しつこさに負けあげることに。

植木屋さん帰り際に、更にしつこく、
「もう一度聞きますけど、花はダメなんでしょ?」

家にいないときに取りに来るといわれたので、
いる時にしてほしい(→他にもごっそり持っていかれそう)
と伝えると
「木と花取りに来る時もまわりに気をつけて掘るので
心配しないで」

→それって植木屋さんを生業にしているので当たり前

しかも帰り際に「しっこしてから行くからって
いきなり家の敷地、車の横で立ちション

物々交換を期待したわけでも、
お礼が欲しいわけでもないけれど、
人にモノを貰うって、それなりのマナーが
ありますよね

私も常識ナイってよく言われるのですが、
コレってアリですか?


旭川の春情報もっとあります




 ↑旭川ツアリズム応援ありがとうございます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

グレムデザイン



旭川市の観光ガイド



輸入子供服と
パーティーグッズ
これってアリですか? 春版 ☆旭川ツアリズム☆旭川の最新観光情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる