☆旭川ツアリズム☆旭川の最新観光情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2のニセコ

<<   作成日時 : 2008/05/20 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

北海道のニセコエリアはここ何年かの間で
日本で一番土地価格上昇率が大きく、
日本の中の外国になってしまいました。

それはカンタス航空系のリゾート会社が倶知安町
の山を買ったのがきっかけ
それからはオーストラリア資本、カナダ資本と
雪を求めて多くの外国人がやってくるようになりました。

日本でのスキーブームが去ってから
元気のなかった北海道の冬も、
世界レベルで見た、この温暖化の中
「いまだに沢山の雪が降る北海道」として
かなりブランド化されています。

たしかに世界で雪を売り物にしてきた
欧リゾート地はこのごろかなりの大打撃
日本でも東北地方などは雪が降らなくて、
スキー場が休業という話も聞きます。

ニセコに来た外国人は雪を見て大喜び
そして最近は富良野、旭川まで進出しています。
北海道は冬になるとイベント以外は本当に閑散とするので、
この辺で雪を利用して、沢山何かが出来るといいですよね

かつて物価が高い!といわれていた日本は
現在のオーストラリアバブルには追いつけないようで、
観光客の大半を占めるオーストラリア人は
日本での長い休暇を楽しめます。

というわけで
旭川ツアリズムのスタッフも
5月末からオーストラリア主要都市で開かれる
Snow Travel Expo」に参加します。

80年代、90年代に沢山の日本資本が入って
観光地としての地位を確立したオーストラリア
言葉も文化も違う日本人を受け入れ、協力してくれた
オーストラリアが成長して今度は
日本に遊びに来てくれる番です

旭川ツアリズムでは
今シーズンから「」をテーマにしたツアーも開始します。
いつもとは違う冬が楽しみです





 ↑をクリックして旭川ツアリズムを応援してください

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
旭川にもスキーとスノーボードのブームが到来!?
ここ何年か増え続けている外国からの観光客数は 国内からの観光客に大人気な夏だけではなく 冬もかなり増えているんです{%雪webry%} ...続きを見る
☆旭川ツアリズム☆旭川の最新観光情報
2009/02/28 15:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
旭川にも、ニセコのように多くのスキーヤーが来て欲しいですね。旭川は都市ですから、ニセコとは違った旭川ならでは楽しみかたが出来るのではないかと思います。

これからも情報発信に期待しております。
ty
2008/05/21 21:11
tyさん、
ありがとうございます。
そうなんですよね、ゲレンデ前のリゾートがない旭川は「北海道第2の都市」が売り物で、本当に色々なことが出来るのに…と思っています。
旭川のアクセスの良さも見逃されがちですよね。
これからも旭川を広められるよう、沢山旭川情報を発信して行きますね!
旭川ツアリズム・みき
2008/05/22 03:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

グレムデザイン



旭川市の観光ガイド



輸入子供服と
パーティーグッズ
第2のニセコ ☆旭川ツアリズム☆旭川の最新観光情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる